C.O.S.A.

C.O.S.A.

1987年生まれ。愛知県知立市出身。 
ローライダーカルチャーからHIPHOPへのめり込み、12歳から歌詞を書き始める。16歳の時に名古屋にてライブ活動をスタートし同時にビート制作も行う。 
その後ビートメイカーとしてラッパー・CAMPANELLAとの共作「コサパネルラ」を発表。自主制作ながらも完売、翌年にはアナログLPも発売され、現在では中古市場にてCD盤はプレミア価格で売買されている。他にもビートメイカーとしてERA、MARIA(SIMI LAB)、jjj&MUTA、CAMPANELLA、TOSHI蝮、NERO、AUGUST、COVANなどにも楽曲を提供している。
2013年にラッパーとしての活動を再スタート。CLUB JB'Sでのライブを中心にライブ活動と制作を進める。2015年4月1日に自身初となる音源「Chiryu-Yonkers」を発表。C.O.S.A.をよく知る人物たちから高い評価を受け、1000枚を完売。同年のミュージックマガジン年間ベストに選出される。同じく2015年発売のKID FRESINOやBUSHMINDのアルバムにもフューチャリングで参加し、更にラッパーとしての活動を本格化させて行く。
2016年7月、KID FRESINOとのダブルネームアルバム「Somewhere」をSUMMITから発表。現在ソロアルバムの制作が進行中。

戻る