Parasol (from KOREA)

Parasol
(from KOREA)

チ・ユンヘ(ヴォーカル/ベース)、チョン・ウォンジン(ドラム)、キム・ナウン(ギター/コーラス)から成る3人組バンド。
ユンヘはスルタン・オブ・ザ・ディスコ、ウォンジンはヤルゲドゥル、ナウンはトランポリン/ジュリア・ハートと、それぞれが別のバンドで活動していたが、60~70年代の洋楽とシン・ジュンヒョンやサヌリムといった韓国のサイケデリック・ロックをこよなく愛するという共通項から、2013年にソウルで結成。
同年12月に初ライブを行う。2014年7月にセルフタイトルのデビューEPをリリース。
練習室で全ての楽器を同時にワンテイク録音することで、ライブに近い質感を出すことに注力した。
続いて2015年7月にはファースト・アルバム『いつかその日が来たら(オンジェンガ クナリ オミョ ン)』を発表。この作品から全ての録音とミックスをバンド自らが手がけ、ソングライティングとサウンドの両面で、より一層パラソルならではの独自色が反映されるようになる。
2016年、シングル「枕と天井(ベゲワ チョンジャン)」と「遠ざかった祭り(モロジン チュクチェ)」を発表。2017年2月、CDが廃盤になっていたデビューEPを10インチ・アナログ盤として再発。
2017年7月8日に韓国でリリースされるセカンド・アルバム『アムゴット アニン サラム(何でもない人)』は、秋に日本盤リリースも予定されている。

戻る