スドウPユウジ

スドウPユウジ

1979年大阪生まれ、子供の時から絵画教室に通い、中学生から油絵を勉強する。
2001年沖縄に移住し、月光荘で知り合ったピアニスト香取光一郎と浦添GROOVEにてライブペイントを開始。
『ライブペイントのライブたるや何ぞや』を追求し、音を形にリズムを色に変換し、光速で描かれていくペイントスタイルは唯一無二。共演アーティストは、難波章浩、スガダイロー、FPM、坂田明、TONE QUARTET、HiraLion、ラビラビ、soft、うつみようこ、DJ HIKARU、SINKICHI、EXPE、トンチ、CTH、Shhhhh、ALTZ、AQATUKI、森川浩恵(順不同)など。
また、出演イベントは橋の下世界音楽祭やトヨタロックフェスティバル、Message of LOVE、山水人、フジロックなど。
ライブペイントの他に看板製作、デザイン製作、壁画制作、ワークショップなどを展開、去年からはお米作りも開始、最近は絵にとどまらず店舗内装なども手がけている。
また『さび』をペイントで表現し、車や看板、店舗入り口などをサビさせたりと、あらゆる表現方法で絵を描き続ける。大阪、沖縄、栃木と引越をし、2014年からは和歌山に在住。
無制限無限大の制作意欲で右肩上がりの37歳2児の父、ゆっくり禿げ始めています。

戻る